今日の庭しごと
Garden work

夏でも底に冷たさをもつ青。

冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。 底に冷たさをもつ青いそら。 あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。
ハウスアレンジの庭づくり
Our garden

ウッドデッキや縁側を介して家を行ったり来たり。家と庭が機能的、有機的につながって庭の接点が多くなると暮らしの舞台が広がります。人と庭が自然につながり、四季を感じる中で日常を過ごす。そのような光景を見るたびに、庭は私たちだけが作るのではなく、お客様も一緒になって作っているのだと感じます。ハウスアレンジでは、工事のお引渡しを終えた後もお客様が庭づくりを楽しんでもらえる様なサポートをさせて頂いております。新しく草花を植えたり、家庭菜園を楽しんだり、自分達で小屋を建ててみたり。私達と一緒にお庭暮らしを楽しみませんか?
項目を追加

さぁ、今日は庭で何をしようか。
Well, what shall we do today in the garden?

庭を長く楽しむコツは毎日5分でも良いので庭に出る事です。日々の季節の移ろいを肌で感じることは豊かな暮らしに繋がります。こちらのページでは既に施工をさせた頂いたお客様へ向けて
季節に合わせた樹木やウッドデッキの管理方法などを紹介して行きたいと思います。

夏でも底に冷たさをもつ青。

冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。 底に冷たさをもつ青いそら。 あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。

最近お庭に出ていますか?


ハウスアレンジが提案させていただく 暮らしが豊かになるお庭には植栽が欠かせません。 
季節に合わせた芝生や庭木の手入れや 家庭菜園や草花などのガーデニング仕事など お庭づくりが楽しくなるようなコーナーにしていきたいと思います。
信州の長い冬がはじまりました。寒いと外に出るのも億劫になってしまいますよね。
寒いから冬はお庭はお休みしますか?
1.2ヵ月で過ぎるのであればそれでも良いかもしれませんが半年は続く信州の寒い冬・・・

冬のお庭も楽しみましょう!!

冬にしておきたい庭しごとを紹介していきたいと思います。



項目を追加
Garden to make in their own

自分達でつくる庭


DIYが大好き!お庭でもやってみたい!そんな方におすすめのコーナーです。自分達で作ったものが多いほど、お庭への愛着が湧きます。本格的なウッドデッキからかわいい立水栓などセルフビルドのお庭やアイテムの紹介をしていきたいと思います。

ウッドデッキ

WOOD DECK
木を加工してつくるウッドデッキはセルフビルドでやってみたいという方が多いのでないでしょうか?
お庭で使うなら「ウエスタンレッドシダー」
がおすすめ。
子供と色を塗ったり板をギコギコ切ったり・・
家族の思い出作りをしてみませんか?

北欧風

植物を主体に据えた
北欧風ガーデンデザイン

塩尻市 H様邸

セルフビルドで作られた
ウッドデッキです。

どこまでやるか?

基礎工事のみでも施工いたします。

材料のみ販売可

材料のみの販売も行っております。

DIYを楽しむ

木材加工をマスターすればDIYの幅が広がります!
項目を追加
Recommended product information

ハウスアレンジ
おすすめ商品情報

ハウスアレンジおすすめの商品情報の他、ガーデニング雑貨の最新情報や新入荷アイテムなど
ピックアップしてご紹介していきたいと思います。外構工事を終えた方にもこれからの方にも楽しんで頂ける様なコーナーにしていきたいと思います。

ガーデニング雑貨

きっかけはお客様の声から
お店にはちょっとしたガーデニング雑貨を展示販売しています。
「枕木に付ける可愛い小物はないかな?」というお客様の声がきっかけでした。
ハウスアレンジってどんな会社だろう?いきなり見積依頼をするのも何だか不安・・。
そんな方も雑貨好きさんも雑貨探索に寄ってみて下さいね♪

CEO MESSAGE

四季を感じる庭暮らし

ハウスアレンジが提案させていただく
暮らしが豊かになるお庭には植栽が欠かせません。
季節に合わせた芝生や庭木の手入れや 家庭菜園や草花などのガーデニングをご紹介。
お庭づくりが楽しくなるようなコーナーにしていきたいと思います。

あの暑い野原のまんなかで、
いまも毎日はたらいている

あのイーハトーヴォの岩礁の多い奇麗きれいな海岸へ行って今ごろありもしない卵をさがせというのはこれは慰労いろう休暇のつもりなのだ。それほどわたくしが所長にもみんなにも働いていると思われていたのか、ありがたいありがたいと心の中で雀躍じゃくやくしました。

叮嚀ていねいに礼をして室を出ました。それからその辞令をみんなに一人ずつ見せて挨拶してあるき、おしまいに会計に行きましたら、会計の老人はちょっと渋い顔付きはしていましたが、だまってわたくしの印を受け取って大きな紙幣を八枚も渡してくれました。ほかに役所の大きな写真器械や双眼鏡も借りました。

あのイーハトーヴォの岩礁の多い奇麗きれいな海岸へ行って今ごろありもしない卵をさがせというのはこれは慰労いろう休暇のつもりなのだ。

バラの剪定は今ですよ!

バラの剪定をしませんか?
春や秋に美しい花を咲かせてくれるバラの剪定は冬の休眠期に行うことが理想です。

一般的にバラの剪定は1~2月頃とされていますが、信州は寒いので地域によってはもう少し後でも良いかもしれません。

木立性やつる性によって剪定の仕方は少し違いますが、この先どのように咲かせたいのか?
をイメージしながら剪定をするのがポイントです♪

バラの剪定って何をどうすれば?
①古い枝を切り取り新しい枝を残します
②傷んだ枝や細い枝、絡み枝も切ります
③外芽の少し上で切ります
④つるバラを誘引する時は斜め45度以下に!
 「頂芽優勢」を崩すことで花付が良くなります

とりあえず、やってみる

「バラの剪定」について調べてみると
難しそうで上手く出来るか自信が無くなってしまいますよね。

でも大丈夫です。
とりあえず、やってみてください♪

バラは生命力が強いので少し剪定に失敗した位では枯れませんし、新しい芽もちゃんと出てきます!



春の咲いた姿をイメージしながら剪定をすると楽しいですよ~春が今から待ち遠しくなります❀





項目を追加