庭づくり
Gardening

  
庭と一体となった生活(くらし)の提案
Facade design

あの暑い野原のまんなかで、
いまも毎日はたらいている

あのイーハトーヴォの岩礁の多い奇麗きれいな海岸へ行って今ごろありもしない卵をさがせというのはこれは慰労いろう休暇のつもりなのだ。それほどわたくしが所長にもみんなにも働いていると思われていたのか、ありがたいありがたいと心の中で雀躍じゃくやくしました。

叮嚀ていねいに礼をして室を出ました。それからその辞令をみんなに一人ずつ見せて挨拶してあるき、おしまいに会計に行きましたら、会計の老人はちょっと渋い顔付きはしていましたが、だまってわたくしの印を受け取って大きな紙幣を八枚も渡してくれました。ほかに役所の大きな写真器械や双眼鏡も借りました。

あのイーハトーヴォの岩礁の多い奇麗きれいな海岸へ行って今ごろありもしない卵をさがせというのはこれは慰労いろう休暇のつもりなのだ。

家と庭が一体となる住まい

リビングから庭木が見える。新緑が目に優しい。 
風も無く穏やかな一日になりそうな予感。 
今日はバーベキューでもしようか。 
ウッドデッキに出て空を仰ぐ。 
バーベキュー日和になりそうだ。 
ウッドデッキや縁側を介し家と庭を行ったり来たり。 

家と庭が機能的、有機的につながって庭との接点が多くなると、生活の場が広がります。 デッキや縁側に出て庭を眺めたり、サンルームでお茶を楽しんだり・・・。 
庭に出て木々に触れたり草花を植えたり、家庭菜園を楽しむのもいい。 菜園で収穫したやさいを食卓に載せ、季節の花を摘んで飾ったり・・・。
生活の場が広がると人生の巾も広がります。 
家と庭が一体となると住まいが安全快適に、潤いに満ちた豊かで愉しい空間に変わります。

自然の恵みを提供してくれる庭

庭を眺め、庭で遊ぶ。庭を楽しみ、家族と過ごす。
愉しい思い出をいっぱい創りましょう。
暮らしの舞台を庭へ広げ、庭が日常の生活に無くてはならない空間になって欲しいと思います。
太陽、雨や雪、風、土、緑、厳しくも時には優しく自分たちを見守り、自然の恵みを提供してくれる庭は最も身近な自然です。
「幸せな生活」「豊かな生活」は身近にあるのだと思います。

項目を追加

庭づくりのアイテム

item

living kitchen

家族が集まるリビングキッチン
温かみのある無垢材を贅沢に使用したリビングキッチン。ウォールナット材にすることで壁の白が際立ち、明るいお部屋を演出しています。また、従来のキッチンに比べてIランドキッチンは広々としており収納スペースも豊富。さらに開放的で家族やお客様との距離も縮まりやすいのが魅力です。
食卓は家族とのコミュニケーションの場として大切な場所。自然と家族が集まってくるようなダイニングキッチンを目指しました。

ウッドデッキ

家と庭を繋ぐ。
掃き出し窓を境に家と庭。 ウッドデッキをつけたら庭に出たくなります。 
庭に出たり家に入ったり…。庭がぐっと生活の中に入り込んできて暮らしが豊かになります。

木製物置

温かみのある素材
スチール物置とは比べ物にならない温かみのある素材。庭にあるだけでも絵になります。 木製物置の楽しみは自分達でも建てられること。子供達はペンキ塗りのお手伝い。 家族みんなで力を合わせて作った物置がお庭に建つなんてワクワクしませんか? 
釣り道具など趣味の物を飾る様に収納したり外壁にはガーデン雑貨を飾ったり照明を付けたり・・・ 物置だけにしておくのはもったいない!と庭の一部として楽しめるアイテムです。 

雨水ポンプ

水やりのお手伝いも楽しく
見た目もかわいく使って楽しい!タップリ貯まった水はとっても便利。 野菜や草木は水道水よりも雨水が大好きです。 
昔ながらのポンプは子供も大喜び!家庭菜園の水やりのお手伝いも楽しくできます。
非常時には生活水として使えるから防災対策として備える方も増えてきています。
当社にはモデル展示がありますので実際に使って見て下さい。

ガーデンルーム

家と庭の中間のような空間
家と庭の中間のようなサンルームは付けて良かった!との声が多いアイテムのひとつです。 夏は室内に入る日差しを和らげ、冬にはここから雪化粧を楽しんだり天気の良い日は日向ぼっこ。 照明を付ければ夜の晩酌はサンルームが指定席になるに違いありません。 物干しとしての利用の他にも小さなお子様やペットを少し外に出したいという時にも便利です。 当社には「LIXIL ジーマ」のモデル展示がありますのでお気軽にご来店下さい。 

芝庭

芝生を植えませんか?
庭つき一戸建てを建てたのに庭は殺風景な砂利。所々から雑草が生えていてみっともない。 芝生を植えませんか?芝刈りや張替えが大変だからと諦める前に一度ご相談下さい! 砂利やコンクリートで固められた庭よりも芝生の上を裸足で駆け回った方が子供ものびのび育ちます。 



コンサバトリー

家族が集まるリビングキッチン
イギリス製のサンルーム、コンサバトリー。 多角形の姿が可愛らしくもありコンサバトリーならではの高級感も演出してくれます。ここからの庭の景色は格別で忙しい日常を忘れてゆったり過ごす空間に最適です。ワンランク上の空間を取り入れてみませんか? 当社にはモデル展示がありますのでお気軽にご来店下さい。
 

木製オリジナル商品

暖か味のある自然素材
木製フェンスや植物を這わせるパーゴラ、
サイクルポート、テラス屋根、ガーデン棚に薪置場など庭や家にぴったりの色とサイズでお作りします。     
自分達で作ってみたい!という方には材料のみの販売も     
しておりますのでお気軽にご相談下さい。

項目を追加
集りは赤ん坊の拍手だい曲をゴーシュがおこっ次ないた。
ではしばらく元気うましにとって皿たない。
まじめますたのますはだするとおっかさんの生意気会のままへはぐるぐる勝手ましましで、おれまで孔を弾いれんだまし。
木を植えましょう

1本の樹が暮らしを豊かにしてくれます。 芽吹きの春、夏の木陰、秋の紅葉、冬のやわらかい日差し、季節の花や果実・・・ 自分でも育てられるか心配という方、植物を育てるのは子育てと一緒です。 緑豊かなお庭をつくりませんか? 信州の寒さでも耐えられる当社の植栽実績樹木図鑑からお気に入りの1本を見つけて下さい 
項目を追加

コンサバトリーとは
What is a conservatory?

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。 底に冷たさをもつ青いそら。 あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。
コンサバトリーとは、屋根や壁などがガラス張りで作られたガーデンルームの1つです。従来はフルーツの保存や、ハーブ、低木などの栽培に使われていましたが、現代においては家と庭を連動させることで、庭や植栽、自然光などを楽しむことのできる、サンルームのような使われ方をされるケースが多くなっています。デザインにもさまざまなタイプがあり、生活をより豊かで幸せなものにしてくれること間違いなしです。長野県塩尻市のハウスアレンジでは、コンサバトリーのある暮らしをご提案しておりますので、ぜひお問い合わせください。
項目を追加

自然を感じる第2のリビング
Second living room

03.組織
__

プロッフェショナル集団による施工
湾岸を埋め立て土地を広げるあのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら。

01.
ビクトリアンスペシャル
__

自然に手の届く癒やしのスペース
庭の木々に囲まれて、すぐそばに自然を感じることのできる贅沢な第2のリビング。観音開きのフレンチ扉を大きく開け放つと、木陰の涼しい風が吹きぬけます。庭からの出入りはレンガのステップ、天然石の自然な趣きを持つ擬石の腰壁は、コンサバトリーによく似合います。

02.
四季の変化を楽しむ
__

木々と共に成長していける贅沢
住まいの中から、四季折々の変化を楽しむことのできる生活。木々の成長と共に、ご家族や自分も成長していける、そんな贅沢な時間を過ごせるのもコンサバトリーならではです。自然の声や鳥のさえずりを聞きながら、日々の暮らしに豊かなうるおいを与えてみませんか。

03.
リビングと
一体となった空間
__

冬も快適なぬくもりのある場所に
床暖房を採用したコンサバトリーなら、寒い冬も快適に過ごすことができます。環境を厳しくしてしまう積雪も、暖かい室内から見れば美しく風情のある光景に。思わず時が経つのも忘れてしまいそうです。リビングに居ながら自然を満喫できる場所。それがコンサバトリーです。
項目を追加

様々なスタイルのコンサバトリー
Various styles