施工事例

2016/6/30

シンプルでやわらかい雰囲気の外構

ジョリパットの門柱にライトが埋め込まれています。
工事の様子。型枠を組み、路盤を固め、鉄筋を設置している所です。ここにコンクリートを流し込みます。
工事の様子。アプローチを施工している所です。コンクリートが乾く前に専用の粉をまいて色を付けます。
工事場所:塩尻市 H様邸
工事内容:駐車場、アプローチ、門柱、植栽

全体的にシンプルな外構ですが、アプローチの色付コンクリート(アートクリート)や植栽でやわらかい印象を与えてくれる外構に仕上がりました。

窓の前に1本、木が植わっているだけでも十分な目隠しの効果があります。隣地境界はトラブル回避やメンテナンスの為にフェンスを選択するのが無難かもしれませんが、道路境界の生垣は緑のある街並みづくりにも貢献できます。「生垣助成金制度」を利用できる自治体もあります。